読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶ気まぐれ雑記帳

主に趣味とかプログラミングについて扱います。

Visual Studioユーザーに送るCMakeテクニック☆ (3)

いやーこれでもう第三回ですよ。
なんとか自分で設定した週一更新のノルマを達成できそうですねー

それはさておき、今日は(1)と(2)の続きにあたるはなしで、(2)はCMakeListsを対象としたものでしたが、今回はそれ以外のヘッダーファイルやソースファイルを対象としたものです。
今回は少し長いので、gistに上げました。

gist.github.com

かなり前に書いたためちょいちょいとお恥ずかしい部分(ぶっちゃけ汎用で作ればいいのになぜか専用品になってるあたりマジで…)もありますが、普通に使えるはずです。
下記は実際にこれを使い方です。実行したCMakeListsの保存されているディレクトリをルートとしてそのファイル内の全てのファイルについてフィルタリング&ファイルパスを取得できます。

使い方としては>|cmake|RecursiveGroupingWithFileSet(<探索するルートディレクトリ> <探索するディレクトリ一覧> <ヘッダーファイルの一覧が保存される変数名> <ソースファイルの一覧が保存される変数名>)|